最強ラーメンフェスの余談 その2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

東京町田のシバヒロで行われている「大つけ麺博presents 最強ラーメンFes. ギョーザ&半チャーハンFes.」の余談記事です。

同イベントのレビューについては、まとめ記事がありますので、ご覧ください。

【ラーメン等レビューあり】大つけ麺博presents 最強ラーメンFes. ギョーザ&半チャーハンFes.のまとめ
東京は町田のシバヒロで行われている「大つけ麺博presents 最強ラーメンFes. ギョーザ&半チャーハンFes.」のまとめ記事で...

近藤春菜似の従業員さん

「鬼そば藤谷」の「伝承蟹味噌らぁめん」を食べる機会がありました。

【芸人のラーメン魂を見よ!】鬼そば藤谷 伝承蟹味噌らぁめん〜春の蟹祭り〜
この店も評判で、来るたびに行列ができてるということが気になっていました。 私が行った時も1、2を争う人気ぶりでしたよ。 ...

これはそれとは別の日、別のラーメン屋さんに並んでいたときの話です。

隣の隣にある藤谷さんのラーメン屋さんで、ふと目に留まる人がいました。

ある意味とても目立つ方で。

その方は店員さんらしく、お店の前に立って、にこやかにお客さんに声をかけていらっしゃいました。

こんな方です。

ちょっと離れたところに立っておられたので拡大して画像が荒れております。

お笑い芸人ハリセンボンの近藤春菜さんに似てません?

私、ハリセンボンのファンなので、そうだったらいいなぁと思いましたが。

「鬼そば藤谷」は芸人HEY! たくちゃんのお店です。そのツテで、お店の手伝いにご本人が来てらした…なんてことはないですね、やっぱり😅。

追記: ブログを読んだ妹から、「近藤春菜」の正体を教えてもらいました。

ジーニー堤という芸人さんなんだそうです。私が一番驚いたのは、その人が男性だということですね😅。

つけ麺の達人 ダーツゲームに挑戦

最強ラーメンフェスでは、食べ終わった人に出口付近でダーツゲーム会の参加券が配られます。

いつ見ても人が並んでいて気後れしていたのですが、フェスも終盤に入り1回チャレンジしてみようと思い立ち列に並ぶことにしました。

そのとき手元には8枚ものダーツゲーム参加券がありました。

何回もラーメンを食べて、たまりにたまったダーツゲーム参加券

係りの人にチケットを渡すと、回数分ダーツを投げることができます。ダーツはゴムの吸盤付きの矢です。


係りの人が大きな円盤状の的を回します。

的全体は海苔の絵があしらわれています。ダーツが吸着すれば海苔をゲットできます。

さらに「当たり」として、「つけ麺の達人」と書かれた枠がいくつかあります。そこにダーツが当たれば、「つけ麺の達人」がもらえます。

つけ麺の達人とは、日清食品が出しているチルド製品です。

つけ麺の達人

これだけダーツが投げられれば、 一回くらい「つけ麺の達人」賞をもらえてもよさそうなものですがーーー。

もらえたのは4枚の海苔でしたorz。

なかなか吸盤が、的に吸着してくれないんですよねぇ。

8回中4回ダーツが的に当たり、4枚の海苔をゲット

かっこいいおじさん

そうそう、「なかなか当たらない」で思い出しました。

私が人気のお店、「すごい煮干ラーメン凪」に並んでいたときの話です。

【煮干に取り憑かれた男達の執念】すごい煮干ラーメン凪 煮干ラーメン
名残惜しい...「大つけ麺博presents 最強ラーメンFes. ギョーザ&半チャーハンFes.」の私のレビューも、残すところあと...

急に🎵カランカランカランという音が鳴り響いたのでびっくりしたんですね。

見ると隣のお店でした。

中華そばムタヒロというお店です。

私は今回訪れる機会がありませんでしたが、なかなか人気のお店でした。

お店のカウンターにこんなものが置いてありました。

よく商店街なんかで見かける福引の道具ですね。

なかなか珍しいですよ、この「最強ラーメンフェス」では初めて見ました。

続いて、オッと思いました。

ラーメンを渡しに出てきた店員さんの出で立ちにです。

なかなか個性的でかっこいいじゃないですか。

そうかこんなユニークの店がまだまだあるんだなぁ。

興味はあったけれども、もうお腹もいっぱいでそれ以上食べられないのが残念でしたね。

味のあるMC

最強ラーメンフェスの期間中、私は何度もシバヒロを訪れました。

人気店に行くことが多いものですから、当然行列に並びます。待ってる間、特設ステージで行われているイベントに注意が行きます。

目や耳に、刺激が飛び込んできます。

トッピングガールズのライブが多かったですね。

ひととおり歌が終わると、トッピングガールズとファンとのあいだで交流イベントが行われます。

そのときに司会者が話すことがなかなか面白いんですね。記憶を頼りに再現してみます。

この方がステージを軽妙なトークで盛り上げる司会者さんです。

左の吹き出しがMCがしゃべったこと、右の吹き出しが私の心の声です。

カメラの撮影はスマホはオーケーですが、一眼レフカメラなどはご遠慮ください。

これはあれですかね、アイドルの高画質写真を流出させたくないということですかね?

ハイタッチは必ず両手でお願いします。片手しか使えない方はご遠慮願います。

これはあれですかね、ハイタッチの練習かなんかをメンバーがしていて、イレギュラーなことをさせたくないということなんですかね?

ハイタッチは一瞬で終わります。だから無料です。握手は時間がかかります。だから有料なんです。

わかったような、わかんないような説明ですね💦。

アイドルの子たちの手は柔らかいですよ〜。

だから、触りたいという欲望を喚起しようという意図なんですかね。

握手はだいたい5秒くらいです。

ファンの人たちにとっては、“永遠”に感じられるほど長い時間なんでしょうなぁ。

ハイタッチ終了まで(口早に)5,4,3,2,1、ハイ終了!

速っ‼︎ 数字が減るの速っ‼︎ 現場で聞いてたけど、カウントダウンめっちゃ速かったですよ〜。

はい続いて握手会に移ります。握手会は有料となります。トッピングガールズのグッズを買い求めた方のみご参加ください。

ハイタッチから握手会の切り替えがすごく速かったです。名司会ぶりですね。


特設ステージの脇のテントに、グッズの価格表が張ってありました。

Tシャツが3,000円、タオルが2,000円、サンダルが2,000円などと書いてあります。良心的な(? )価格なんですかね。

それから司会者はもう一つ記憶に残ることを言っていました。

それは、CDは、なんでもトッピングガールズたちが手作りで作り上げたんだそうですよ。CD-Rに焼いたと言っていたかな。

なんでもメンバーたちが1枚1枚CDをパッケージングしたんだそうで。ファンは泣いて喜ぶんでしょうね。

トッピングガールズ最年少14歳の挨拶

最終日、先ほどの名司会者の紹介で、トッピングガールズのメンバーの1人が代表して挨拶することになりました。

その人はメンバー最年少の14歳だそうで、名前は森下舞桜さんと言います。

しばらく聞いていましたが、とてもしっかりした挨拶をしていらっしゃいましたよ。

〜トッピングガールズ〜

ラーメンの祭典を素敵に盛り上げてくれたのが、彼女たちであることは間違いないでしょう♪( ´▽`)。


🎵つけ麺、つけ麺🎵

記事が気に入ったら押してね
記事が気に入ったら押してね
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
コメントの入力は終了しました。