【どっちの唐揚げが美味い⁉︎】太閤vsすずや、金賞受賞店監修による から揚げ弁当食べ比べレビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

たまたま立ち寄ったスーパー、オーケーストアでちょっと変わった試みが行われていることに気がつき、俄然興味がわきました。

お弁当コーナーで、一見唐揚げ弁当が並んでいるだけに見えたのですが、2種類あるんですよね。

一方は「太閤監修」と書かれており、もう一方は「すずや監修」と書かれています。

両者とも、お弁当のご飯がのり弁であることやおかずの種類など見た目はそっくりです。

条件を同じに合わせてきていますね。

ははーんヽ(・∀・)、これは2つの店に同じメニューで競わせようという試みですね❗️

これは面白い(*´∀`)♪

この試みに私も乗った♫

それで、2つのお弁当を買っちゃいました!

どちらも金賞受賞歴あり

さて2つのお弁当購入して、家に帰って改めてよく見てみました。

どちらのラベルにも、「日本唐揚協会からあげグランプリ®︎西日本しょうゆダレ部門金賞受賞」と書かれていますね。

賞の受賞歴まで肩を並べていますか!

これは、互角の勝負ですよ。

2つの店のプロフィール

ここで、大分県にあると言う2つのお店のプロフィールを簡単に調べましたので載せておきますね。

からあげ太閤(たいこう)

所在地: 大分県宇佐市閤492-3

電話: 0978-33-3766

営業時間: AM10:00 〜  PM7:00

定休日: 毎週月曜日(祝日の場合は火曜日)

キャッチフレーズ:からあげ専門店売り上げ日本一!
※ 1日に300キロの唐揚げを販売したことがあるのだとか。秘伝の醤油だれがウリのようです。ニンニクはあえて少なめにしているとか。まだ鹿児島宮崎の厳選若鶏(ハーブ鶏)のみを使用していると。

からあげ すずや

所在地: 大分県宇佐市下高家357-21

電話: 0978-32-7566

営業時間: AM10:00  〜  PM7:00

定休日: 月曜日

※作り方にこだわりあり。鶏に下味をつけた後1日冷蔵庫で休ませる。2日目に衣多めにつける。そこから3時間寝かせてからあげる。やはりこちらも醤油ニンニクベースの秘伝のタレが自慢のようです。

こうしてみると、好敵手という感じで良いマッチングですね(^^)。これは食べ比べが楽しみになってきました。

では早速いただいてみましょう。

お味

太閤

まずは太閤のから揚げからです。

外はパリパリ、中はジューシーですね。この辺は賞を獲得しているお店ですから、間違いありません。

鶏肉はとても柔らかい。

きっちりニンニクが利いています。

おや、後味にちょっとしたピリ辛感がありますかね。これもタレの中の成分に秘密があるのかもしれません。

私の採点【太閤編】

すずや

次にすずやのから揚げです。

やはり食べてみると外はカリカリとして、中はとてもジューシーですね。

…目をつぶって食べると、どっちがどっちかわからないかもしれない(苦笑)。

あーでも、こちらの方が少し味付けが柔らかいというか辛さが抑えられてる気がします。後味も少しこちらの方がマイルドな気がします。

…ええ。わかってますよ。

こちらのすずやさんのラベルには「ピリ辛味」と書いてありました。

でもねぇ…。正直な感想を言うと、辛さは太閤の方の後味で感じました。
すずやの方が、より穏やかな後味に感じるんですよね(^ ^;。

これは主観ですから、ぜひ食べられる機会のある方はご自分の舌で味わってほしいと思います。

私の採点【すずや編】

ひとつ言えること。

それは好みの問題はあれ、どちらも美味しいことには間違いがないと言うことです!

私の感覚では、違いといえるのは極めて微妙なものでした。

まとめ

普段利用しているスーパーでこういう面白い試みは、どんどんやってほしいと思います。

特に大分県宇佐市といえばから揚げで有名な町ですから、そこの代表的な2つの店の味を食べ比べられるなんて、なんて幸せなことでしょうか(´∀`*)。

このような試みがある場合はぜひ注意ぶかく観察して、私みたいに乗ってみてはいかがでしょうか。スーパーも、料理を提供するお店もどちらも喜ぶと思います。

もちろん、直接これらの店舗を訪れられるようなラッキーな方はぜひ実際体験して、私にも感想を教えてください!


唐揚げ弁当対決・続編もどうぞ

NEXT

【愛知県東海市の唐揚げの雄】からあげ!ごっち監修 しお唐揚げ弁当レビュー
オーケーストアがまたやってくれましたよ。 唐揚げ弁当の対決企画。 「太閤監修」唐揚げ弁当 VS 「からあげ!ごっ...
記事が気に入ったら押してね
記事が気に入ったら押してね
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)