【クレープ激戦区町田の気になる味】「キャロットハウス」で“メープルリンゴ生クリーム”を満喫する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

一番いちばん」からの帰り、とある店に惹きつけられました。

その、町田のラーメン店「一番いちばん」で食べた「特中華そば」の味についてはこちら。

【味と雰囲気の“優しさ”が一番!】“失われたコラボ麺”を求めて町田「一番いちばん」ラーメン店を訪れる〜最強ラーメンフェス落穂拾い企画〜
「失われたコラボ麺」を求めて私が最初に訪れたのは、町田の「一番いちばん」というラーメン屋さんです。 ここは「大つけ麺博pres...

町田とクレープと俺

町田は実は、クレープ激戦区なのではないでしょうか。評判の良いクレープの店がたくさん存在するのです。

キャロットハウスはそんなクレープ屋さんの1つ。

甘党の私には、近くを通るたび気になる存在でした。

キャロットハウスというクレープ屋さんについて

よい点👍

町田駅から300メートル程度の好立地。

よくない点👎

表の広い道路から入ったごみごみした場所で、景観はよくない。

これがキャロットハウスというお店の外観です。

こちらからメニューを注文しお金を払い、

こちらから受け取ります。

これは別の日に撮った写真ですが、ご覧のように座れる場所はごく限られています。

メニューは豊富で

・クレープ

スイーツ系

食事系

・アイスクリーム

・ソフトドリンク

といろいろ用意されています。

写真はこちら


そんな中私は、「メープルリンゴ生クリーム」というクレープをチョイスしました。価格は400円。

メープルリンゴ生クリームのお味

これを見てください。ボリュームたっぷりでしょう?

甘いもの好きにはたまりません。

クリームたっぷり生地はとても柔らか

シナモンが大変に効いている。やや効きすぎか。

そうですね…シナモンは好きですが、いささか強すぎる気がします。そこをプラスととらえるかマイナスととらえるか。

りんごはめっちゃ柔らかいです。

生地やクリームによく馴染んでいますね。

男が繁華街の裏通りに面したベンチに1人で座り、道行く人を眺めながら、甘くて柔らかいクレープを食べるーーーちょっと気恥ずかしいですが、おいしさが勝り、夢中で食べてしまいました♪( ´▽`)。

ごちそうさまです。

ソフトドリンクも注文してみることにしましょう。さっき見た限りでは価格も100円とリーズナブル。

ソフトドリンクも注文

リプトンアイスティーを注文してみます。

量は少ないですが、氷が入っていてキリッと冷えています。

味はリプトンですから、香りが立つ紅茶です。気品ある味と香り、申し分なくおいしいです。

まとめ

買って帰る人や歩きながら食べる人も多いでしょうし、椅子に座って落ち着いて食べたいという人は少ないかもしれませんが、もうちょっとベンチの数が増えるとか落ち着いてゆったり食べられる環境が整うと、味は申し分ないわけですし、良いお店なのではないでしょうか。

キャロットハウスのお気に入り度

お店の情報

キャロットハウス

所在地: 東京都町田市原町田6-18-18 小林ビル1F

営業時間:
[月~金] 15:00~23:00

[土・日・祝] 11:30~23:00

夜10時以降入店可、日曜営業

定休日: 第1・第3火曜

座席: 店の前に出ているベンチ1脚、 1人掛けの椅子1脚。着席可能人数は4-5人程度。なお店内に飲食スペースは無し。

地図はこちら

記事が気に入ったら押してね
記事が気に入ったら押してね
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)